「好きだけど別れる」最も多い理由は浮気!きっぱり別れる基礎知識

「好きだけど別れる」

その理由は主に8つあり、最も多いのが「浮気」です。

  1. 浮気をされた
  2. 束縛が疲れた
  3. ときめきがなくなった
  4. プライドが高すぎる
  5. 価値観が合わない
  6. 遠距離が辛い
  7. ほかに好きな人ができた
  8. 結婚できないと感じた

もともと浮気癖のある彼だと、ある程度覚悟(?)があるので愛想尽かして別れる決心がつきますが、たまたま浮気が発覚したケースではショックですよね。

浮気で別れるか悩んでいる

「浮気されて愛想尽かしたけど、やっぱり彼のことが好き。」

「彼も浮気を反省しているし許しちゃおうかな…」

浮気のショックは時間とともに浮気の傷は癒えるかもしれませんし、そもそも彼と別れる生活を想像するだけで胸が張り裂けそう。

悶々と悩んでいる時は、まず自分が置かれている状況を整理し冷静に考えてみましょう。

彼を信用できるなら別れる必要はなし?

一度の浮気で生理的に受け付けなくて別れを決心する人も多いですが、別れるほうが辛くて関係を続ける方を選ぶ人も一定数います。

関係を続けるなら、彼を「今後も信用できるか」を冷静に考えてみましょう。

  • 職場
  • 取引先
  • サークル
  • 同窓会
  • 出会い系サイト

彼を許して付き合い続けるにしても、出会いの場はたくさんあります。

信用できないと彼の単独行動が気になり疑う生活を送らなくてはいけなくなります。

彼を信用できるのであれば問題ありません。

本当に信用できて安心できるのか、冷静に考えましょう。

彼との将来性がないなら別れる

彼が再び浮気を繰り返してしまう不安を感じるなら、予感はおおむね的中するでしょう。

将来、結婚を前提に考えてお付き合いするなら、長い人生をともに歩むのは何とも心もとないです。

また、浮気に限らず束縛がひどかったり、価値観があわないなど、一緒にいてつかれるような間柄だと…別れて別の恋を探したほうがよいでしょう。

お互い距離を置いて冷静に考えることも大切

もし別れるべきかどうか悩んでしまったら、一旦連絡をせず距離を置くのも良いでしょう。

距離を開けることで感情的にならずに冷静に考え直すことができます。将来を見据えることができます。

「いったん距離を置くと復縁できないのではないか?」

と心配に思う人もいますが、そもそも距離を置いたくらいで関係が戻らないのであれば、その程度の関係だったということです。

無理に復縁しても、また浮気されるでしょうし、関係が崩れるのは時間の問題でしょう。

もし2人をよく知る友人がいれば、復縁すべきか相談してみるのも良いですね。

客観的なアドバイスが多いほど、冷静な判断ができるようになります。

不倫相手と好きだけど別れる場合

ここまで「浮気された側」の話をしましたが、今度は「浮気している側」が別れを考えているケースで解説しましょう。

不倫がバレた

好きだけど別れる一番の理由が「不倫がバレた」ときです。

お風呂に入っているときや就寝時にこっそりLINEの履歴を見られて発覚することが実に多いこと。

浮気・不倫がバレた!「不貞行為」の法的な償いと許してもらう方法

不倫がバレてしまった場合は、いくら不倫相手のことが好きでも別れざるを得ません。

罪悪感で辛くなってきた

不倫は社会的に認められない行為なので、どこか罪悪感がつきまとうものです。

それに相手の妻や子どもたちにとって「邪魔者」でしかない不倫は、心が晴れることはありません。

お互いの将来を考えて

不倫相手のことは大好きだけど、将来のことを考えると、このまま関係を続けて良いのか不安になりますよね。

別れを考えるタイミングは、1年が経って同じ季節を迎えたサイクルが多いですね。

「今年も桜の季節がやってきた。付き合って1年が経つのか…」

世間から隠れて付き合う不倫ではなく、ふつうの恋愛がしたい。そんなふうに頭をよぎるのが季節が一巡したタイミングです。

不倫は将来性の無いお付き合いです。ズルズルと関係を持つことで婚期を逃してしまう可能性だってあります。

自分の将来を考えると、どんなに相手のことが好きでも別れを決断せざるをえない日が来るものです。

きっぱり別れる方法

好きだけど別れるのは、精神的にも辛いことです。

精神的にも彼(彼女)に頼りきっていると、麻薬のように依存してしまうので、なかなか別れられないものです。

それでも将来を見据えて別れを決断した場合、できるだけ相手のことを思い出さない環境・精神を作ることが大切です。

環境を変える

これまでの生活スタイルで過ごしていると、相手のことを思い出してしまい悶々とする時間が増えてしまいます。

なので新しい習い事をはじめたり、転職したり環境を変えることで、意識がそこに集中させることが大切です。

環境を変えることで気分も一新され、新しい恋を前向きに探しやすくなります。

読書や映画を観る

好きだけど別れた場合、「これで良かったのかな?」とめそめそ悩んで苦しくなるときがあります。

これは脳が常になにか考えるように動いているためで、ヒマがあると悩んでいることを掘り返してぐるぐると考え始めてしまいます。

なので脳にヒマを与えないように、しばらくは別のことに意識が行くように行動するのがオススメ。

普段読まない小説やビジネス書を読んだり、明るい気分になる映画を観て「めそめそ悩む」時間を作らないように心がけましょう。

傷心旅行へ出かける

心のリフレッシュは大切です。

心身が疲れているとどうしてもマイナス思考になりがちなので、気分を一新するためにも一人旅はオススメです。

オススメのスポットは自然や遺産が多いパワースポット。

国内だと北海道の知床半島や、鹿児島の屋久島、沖縄の石垣島など、自然の力を体感でき、かつ空気がゆっくり流れているので心を癒やすには最高の場所です。

海外ならカンボジアのアンコールワット、アメリカのグランドキャニオンなど、圧倒的な世界観に自分の悩みの小ささを感じることができます。

新しい恋を見つける

失恋には「新しい恋」が特効薬です。

終わってしまった恋をずっと引きずるよりも、将来を見据えて新しい恋を探しましょう。

住んでいる地域が田舎だったり職場にそもそも「出会いがない」という人も多いですが、ぜひ街コンや同窓会へでかけて出会いを積極的に求めてみましょう。

ただ、大人数でわーっと盛り上がるパーティは苦手という人も多いですよね。

そんな人はマッチングアプリが最適。

マッチングアプリは年齢や趣味など自分のタイプの条件を設定し、気の合いそうな人がいれば紹介してくれるアプリで利用者が急増しています。

登録も無料で、スマホの画面上で相手を選べるので気苦労もありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする